仮装通貨ビットコインの価格が急騰する中で、アプリストアGoogle Playでは、ビットコインのウォレットアプリに似せた不正アプリが発見されています。

不正アプリは3種類で、「Bitcoin mining」「Blockchain Bitcoin Wallet – Fingerprint」「Fast Bitcoin Wallet」という名前でストア内で提供されていました。

Googleは通報後すぐにこの3アプリを削除しましたが、それまでにダウンロードされた数は約2万回に達していたそうです。

これらのアプリは、正規のビットコインウォレットに似たつくりでユーザーをだまして操作させ、提供者のビットコインアドレスに代金を送らせる仕組みになっていました。

ビットコイン熱が高まる中、こうした新たな犯罪にも十分に注意する必要があります。